ナノダクスブログ5MJロゴ                    3DnanodaxGW  nanodax next

 

グラスウール(Glass Wool)はガラス短繊維として断熱材や保温材に使用されています。柔軟で極細なガラスウールを樹脂強化フィラーとして高充填する技術をナノダックスが世界で始めて開発に成功して製品化しています。

3Dプリンター用の各種樹脂フィラメントが製品化されていますが、ポリプロピレン(PP)は収縮率が大きく、反りやヒケの影響があり、フィラメント化は難しいとされてきましたが、ナノダックスはグラスウール(GW)を適正充填してこれらの問題点を解決しました。

3Dmagic PPグラスウール3Dフィラメントは高い寸法安定性と表面平滑性を得ることに成功して製品化しました

 

買物カート

PP Filament 3Dmagicの購入はこちらから

PPカップが出来上がりました。

 

PPガラス繊維強化フィラメントで造形したPPカップです。

柔らかさ、積層が強いので少々乱暴に扱っても壊れません。

3d_filament_13d_filament_2

img_2514img_2526

 

This technology is especially useful for injection molding, which is widely used to produce various high volume plastic products. NANODAX has also applied this technology to polypropylene (PP) to produce a filament that prints effectively on FDM-type 3D printers. Now, for the first time the many advantages of polypropylene are available for prototyping and low-volume production!

Please contact me with questions or to request additional information: hayashi@matsutomi-japan.com

This product is entirely made in Japan.

 

3MJロゴ

 

友だち追加
LINE@登録しますとサンプル無料提供、
LINEからの注文は送料無料です。